●軽井沢へ

軽井沢までみくの結婚式へ!
雨降る新緑の軽井沢での結婚式は、しあわせいっぱいでとてもすてきで胸がいっぱいに。
去年の自分の結婚式を思い出したりしながら、すごくすてきな時間を過ごさせていただきました。
どうか末永くお幸せに!
CAMERA : CONTAX T3
Img_6dba80c58d949e695c3bca6086037ce3
Img_ad7d6b5f2af34958d8bf26a59ef42c1b
Img_0ea1a23063ad33dfe8316e6e479f1197
セゾン現代美術館
菊竹 清訓(1981)


朝8時に用賀を出発、高速を飛ばしてお昼前には無事に軽井沢へ到着。
避暑地軽井沢、さすがに5月はまだ肌寒い。
「村民食堂」でお昼ご飯を食べ、式まで少し時間があったのでセゾン現代美術館へ。
早めに結婚式場のホテルへ行って、みんなでドレスアップ。
「みくの花嫁姿たのしみ」「わたし泣いちゃうかも」「結婚したい」などなど女子トークが弾みます。
久々の再会もあり、学生時代に戻ったような気分に。
Img_20aff4e0aa3a34415fe863778f59243d
軽井沢石の教会 内村鑑三記念堂
ケンドリック・ケロッグ設計


この重厚感あるすてきな石の教会のやさしい光の中、真っ白なウェディングドレス姿のみくは本当にきれいでした。
写真撮影できない分、美しい空間やお二人の姿を目に焼き付けました。